Zbrush(1)

夏!!

海!!

ナンパ!!

思い出!!

私には!!

関係ない!!

 

というわけで、夏の思い出作りに夏期講習に行ってきました、Zbrushの。

Zbrushは、PC上で粘土を扱うように3DのCGが作れるスグレモノソフト。

ZBrush4R7

 

Alcamyという学校で3日間使い方を教えて頂きました。

http://www.alchemyschool.com/

 

初日の授業でこの程度の物が作れました。

zd01

 

 

 

3日間で基本的な使い方を大体教えてもらい、家でも使ってみました。

製品版のソフトは10万円以上するので、45日間使用できる機能制限なしの体験版を使いました。

http://oakcorp.net/zbrush/trial/index.php

 

インストールした後、「サイドバイサイド構成がうんたらかんたらふにゃりんこ」

というメッセージが出て起動できませんでしたが、C++のランタイム関連の何かを入れたら解決

Microsoft Visual C++ 2008 再頒布可能パッケージ (x86)

 

我が家のPCは6年前のものなので、ポリゴン数を増やすと落ちる落ちる。。。

それでも小まめに保存しながらグリグリ、コネコネしてここまで作れるようになりました。

face21

 

まだ瞼や、唇を上手いこと作る事が出来ず、このあたりが当面の課題です。

シュッとした線や細い彫りが難しい。

ブラシの種類とパラメータをもう少し試してみようかと思います。

 

夢は3Dプリンターでの出力です!!

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です